2016年9月18日日曜日

CASIO 光ナビ LK-223 と LK-123

カシオの光ナビゲーションキーボード LKシリーズが
「222/122」から「223/123」になります。

 
更新しました:
 
222/122 との違いについては、「曲目リストの変更」と
「USB対応OS に Windows 10 が追加された」です。
 
見た目も中央の曲名や音色名の印字や色が違うだけで、
外形寸法や質量はまったく一緒になります。
 
曲目リストについても、LK-222 や 223 には新曲を
ダウンロードできる機能(有料)があるので、122
や 123 でなければ、そこまで重要ではないです。
 
ということで、使っている PC の OS が Win10 かどうかで
最新の機種にするか、一つ前の機種にするかを判断する
ことになるかと思います。
 
 
223 と 123 の違いについては過去記事と同じことがいえます。
"「LK-122」と「LK-222」の違い" の見出し箇所です。
 
Win7 ~ Win8.1 の PC を持っていて、サポート終了まで
使い切る予定なら LK-222 や 122 を手に入れるのもアリ
ではないでしょうか。
 
追記:
LK-223/123 と LK-222 /122 は、どちらも USB標準ドライバー対応
モデルなので、PC と接続するとドライバが自動でインストールされます。
 
OS対応状況によると、Win10 の USB標準ドライバー対応モデルに
◎が付いています。ですので、LK-222/122 も Win10 で使うことが
可能です。勘違いしていました。すみません。
 
OSの対応も同じということで、あとは内蔵曲の好みや価格などで
どちらを選ぶか決めることになりそうです。
 
(一応自己責任でお願いいたします。たぶん大丈夫なはず…)
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...