2015年2月21日土曜日

フリーランス音楽家の確定申告3 税理士の無料相談

フリーランス音楽家の確定申告3です。

税理士の無料相談
無料の税務相談の受付が毎月行われています。
市政だよりなどから探すか、

「○○ 税理士 無料相談」
※○○にお住まいの市区町村

とネットで検索すれば無料相談案内に
ついての情報が出てくると思います。

私は、会計ソフトのサポートだけでは不安だった
所得区分や経費周りについて相談するために利用しました。

個々の環境は違いますし、そうした時に出る細かい疑問点
などはネットで探してもなかなか解決策が見つからず、さらに
書籍にも情報が載っていない場合があります。

こういう時は、もう専門家に聞いてしまった方が早いです。
また、税理士の方から記帳などについてお墨付きをもらうと
とても安心できます。しかも無料です。

ちなみに、税務相談で教えてもらったことを一つ紹介すると、
開業前や開業準備中、つまり個人事業主になる前に得た
音楽の収入は、事業所得ではなく雑所得になるそうです。

また、開業届を出さず、個人事業主になっていない状態で
音楽の収入を得た場合も雑所得になるそうです。

そもそも国は音楽を事業として承認していない状態なので、
本人が音楽家のつもりで出した必要経費も、
認められない可能性が高いです。

その結果、税金を多く払うことになってしまうので
やはり個人事業主になっておくべきだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...