2017年4月7日金曜日

フリーランス音楽家 ファイル管理(Windows の場合)

ファイル管理についてです。

定番のルールとして、「ファイル名の先頭に日付を入れる」、
「ファイル名の先頭に番号を振る」、「ショートカットを作る」
などが調べると出てくると思います。
 
それらに加えて、Windows の場合はフォルダ内で
英数字を打つことでフォーカスを当てることができます。
 
例えば、以下の画像のライブラリから「redフォルダ」を探す場合、
キーボードの入力モードを半角英数にして " r " と入力すれば、
該当のフォルダにフォーカスが当たります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私は確定申告用のフォルダに「kakutei」と命名しています。
 
開きたい時は "kakutei" と入力して、フォーカスが当たった
フォルダで Enter を押すだけなので目視で探すより早いです。
 
日付や番号を付けずに管理したいケースが出てきた時は、
半角英数字で名前を付けるとよいのではないでしょうか。
 
命名の際は、ヘボン式などに統一しておくと便利です。
 
デスクトップにちりばめた日本語名のファイルの中から必要な
ものを探している友人を何人も見てきたので書いてみました。
 
私自身も知ったのは社会人になってからだったり…
 
注意する点は、共有ファイルでこれをやってしまうと
他の人が混乱してしまうことです。
 
個人的なファイルと共有するファイルの管理方法は
分けて考える必要があります。
 
なお、私は Mac を触ったことがないので記事タイトルを
Windows の場合とさせていただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...